期限日とリマインダーの入力方法

Wunderlistではどんなto-doにもリマインダーを設定できます。リマインダーを追加するためには、タスクをタップ or クリックし詳細ビューを開きます。ここで期限日とリマインダーを設定するための項目が閲覧できます。

リマインダーの設定は「リマインダー」をタップすることでも日付と時間を選択できます。リマインダーに締め切りがあった場合には、アプリ通知かメール(ご自身の設定している通知方法)で通知されます。

iPhone、iPad、Android

期限を入力するためには、該当するto-doの詳細ビューをタップして開き、「期限日の設定」をクリックします。

期限日を設定した後に、繰り返し設定を選択できます。「繰り返しなし」の項目をクリックするだけで、日、週、月、年毎に繰り返すタスクが設定できます。
注)繰り返しのタスクにリマインダーを設定した場合、タスクを毎回完了させない限り(=チェックボックスにチェックを入れる必要があります)、次のリマインダーは表示されません。
 

 

MacとWebアプリ

​期限日を設定するためには、ダブルクリックして詳細ビューを開きます。「期限日を設定」をクリックし日付を選び、繰り返すかどうかの設定、「リマインダーを設定」で希望の日時にリマインダーを送ることができます。

 
 

Did you find this article helpful?